comp

Processingでウィンドウが開かない

comp 卒論プレ配属のみなさんが,Arduinoと筋電センサを使った作品を作成中。 入力データを可視化するのにProcessingをWindows 10で使おうとした 学生さんから,描画ウィンドウが開かないとの報告。 学内LANのproxy設定をする必要があるらしい。

Slide by Markdown

comp 数式を使ったプレゼンを作る時は大抵Keynote+LatexItを使っているが,もう少し簡単に作れないかなと 考え中。 普段のメモではMarkdown形式にしているので,それをそのままスライドにする方法を調べたら, 有名どころではreveal.jsとremarkがあって,どちらもLaTeX記法をMathJax表示できる。 しばらくremark.jsを使ってみることにした。

gravのgitsync対応

comp これまでDropbox管理だったGravをGitHub対応にしてgit-syncのプラグインを使おうとしたらはまった。 一応なんとかなったと思うので,今後のためのメモ書き。

分類器とデータ

comp 同じデータに対して異なる分類器を使った分類をするとどうなるかを scikit-learn(pythonの機械学習ライブラリ)を使って示した例。

MacTeX on High Sierra

comp 科研費の書類をだしたのでMac OSをHigh Sierraにした。 毎年種類の〆切の直前にアップデートしてLaTeXが動かなくなって自爆状態になっていたが,今年は自宅のiMacのアップデートにいろいろトラブルがあったので,申請書提出までは我慢した。

pyenvでproxy超え

comp pyenvでanacondaをインストールしようとしたが,以下のようにエラーが出る。

Python/Jupyter Notebook

comp Python/Jupyter Notebookのインストールについて...

GitHub

comp GitHubの使い方のページを追加しました。 初心者のために一応の説明をしておくと,Gitは作成中のソフトウェアや文書の途中の履歴を残してくれるバージョン管理システム。 うっかりバグを作ったりしても前のバージョンに簡単に戻せる。 バージョン情報をサーバ上に置けば,ソフトウェアの共同開発も簡単になるし,大学といえなどで違うパソコンを使ってプログラムを作るのにも便利。 GitHubはこのようなサーバのひとつ。

PGFplots

comp 不幸にして最近まで知らなかったが,LaTeX上で関数やデータを可視化するのにPGFPlotsが便利。 LaTeXファイルでデータファイルを読み

Office for Mac

comp Office for Mac がなんだかえらく重くなってしまい,エクセルのシートに”◯”を一つ記入するだけで3分くらいかかったりして,スローライフな気分。