#

机の上にある Mac mini (Mid 2007) がオブジェ化していたので,再利用のために Vine Linux 6.3をインストールした。 手順の概要はこことほぼ同じだけど,少し違うところがあったのでメモ。 ただし,CPUパワーとメモリにゆとりがある現役バリバリマシンに Linux を入れるならVirtualBoxVMware Fusion で仮想化した方がてっとり早く安全です。

Continue Reading...

デスクトップ機として使っている iMac (27inch, Late 2009)がよく熱暴走する。 とりえず動いている時にもレスポンスが遅いので,気づくと画面の小さなノートパソコンで作業することが多くなってきてデスクトップ機がある意味がない。 これは勿体ないとハードディスクをSSDに換装した。 感動的に速く,そして静かになった。

Continue Reading...

Mac での Apache の設定・起動方法をときどき忘れるのでメモ。

西井はディレクトリ~/Dropbox/SitesにCMS(grav)を入れて,これにhttp://localhost/~junでアクセスできるようにしている。

  1. apache の設定ファイル/etc/apache2/httpd.confの設定
    1. 以下の各命令文の行頭の#をとってコメントアウトを中止。
      LoadModule userdir_module libexec/apache2/mod_userdir.so
      LoadModule rewrite_module libexec/apache2/...

Continue Reading...

MacBook に rsync でファイル転送をしていたら,Write failed: Broken pipeを吐いて頻繁に止まってしまう。 大きめのファイルの転送に時間がかかるのがきっかけのようで,調べてみると接続先の生存チェックを時々するとよいらしい。

接続元で対応する設定方法は以下のとおり

$ cat ~/.ssh/config
ServerAliveInterval 30  # 応答がない時に生存確認まで何秒まつか
ServerAliveCountMax 10  # 生存チェックを最大何回行うか

接続先で対応するときは/etc/ssh/sshd_configCl...

Continue Reading...

東北大の博士前期課程2年の堀切舜哉さん,大脇大助教,石黒章夫教授との共同研究が第16回計測自動制御学会システムインテグレーション講演会(SI2015)優秀講演賞を受賞しました。

受賞対象の講演題目は「足底感覚情報を用いた二足歩行制御の環境適応性に関する検証」で,足底感覚情報に基づく単純な制御でロバスト性の高い二足歩行が可能なことを示したものです。 ひとえに東北大のみなさまの努力の成果ですが,西井もたびたびディスカッションに加えていただいたので嬉しい限りです。

Continue Reading...

誘惑に負けてMac OSを最新版のEl Capitanにしてしまった。 Mac OSの新バージョンが出るのはいつも今頃の新学期の準備やら科研費やらのシーズンで,以前うっかりアップデートしてTeXが動かなくなって慌てることがあった。 今回はしばらく様子を見てからと思いながら,Macからのお知らせにつられて,ついプシッとアップデートのクリックをしてしまった。で,やっぱりTeXまわりで困ってしまった。

El Capitan導入後にしたこと

  1. homebrewのメンテナンス

    $ brew doctor

    を実行し,出てくる指示に従って,お掃除をした。

  2. mactexの設定修正
  3. ...

Continue Reading...

LaTeXの入力には"\" (backslash)が使えないと困るのだけど,Atok for Macのお試し版を使ってみたら代わりに "¥" (yen)が入力されてしまう。 あっさりお試し版を使うのをやめてgoogle日本語入力にすれば環境設定で変更できるのだけど,もう少し使ってみようと思っていろいろ調べたら,以下のファイルを作るのが手っ取り早いらしい。

$ cat ~/Library/KeyBindings/DefaultKeyBinding.dict
{
    "¥" = ("insertText:", "\\");
    "~\\" = ("insertText:", "¥"...

Continue Reading...

Adobe のオープンソースエディタBracketsが評判が 良いのでインストールしてみた。

brew cask install brackets

htmlの編集時には、ブラウザと連携してプレビューする機能もデフォルトで入っ ている。プラグインも充実。メニュー"ファイル/拡張機能マネージャ"から簡単にインストールできる。

  • brackets-latex: LaTeX の入力支援のプラグイン
  • markdown-preview: Markdown のプレビューのプラグイン

デザインもさすがAdobeというかんじだけど,使いやすいかはまだよくわからない。

Continue Reading...