卒論プレ配属のみなさんが,Arduinoと筋電センサを使った作品を作成中。 入力データを可視化するのにProcessingをWindows 10で使おうとした 学生さんから,描画ウィンドウが開かないとの報告。 学内LANのproxy設定をする必要があるらしい。

解決策はここから。

以下の設定を%appdata%\Processing\preferences.txtか,Processing-3.0.1\java\lib\net.propertiesに書けば良いらしい。

proxy.http.host=<my.proxy.ip>
proxy.http.port=<my.proxy.port>
proxy.https.host=<my.proxy.ip>
proxy.https.port=<my.proxy.port>
proxy.socks.host=<my.proxy.ip>
proxy.socks.port=<my.proxy.port>

ちなみに,%appdata%の場所の探し方は,例えばここに書いてありました。

Next Post Previous Post