#

これまでDropbox管理だったGravGitHub対応にしてgit-syncのプラグインを使おうとしたらはまった。 一応なんとかなったと思うので,今後のためのメモ書き。

Continue Reading...

先週あたりに,このホームページを少し模様替えして,メニュー「資料」にあった計算機関連の項目(+α)を,新規メニュー「メモ」に移動しました。

Continue Reading...

(Lorenz attractor from WikiMedia)

カオスの初期値鋭敏性を表す言葉に"バタフライ効果"がある。 これについての面白い論文があった。

R.C.Hilborn, "Sea gulls, butterflies, and grasshoppers: A brief history of the butterfly effect in nonlinear dynamics", pp. 425-427, Am. J. Phys. 72(4), 2004

タイトルを見た時はカモメや蝶やバッタの個体数変動がカオス的という話かと思ったら全然違って,なぜカモメが蝶に化けたかという話。

Continue Reading...

同じデータに対して異なる分類器を使った分類をするとどうなるかを scikit-learn(pythonの機械学習ライブラリ)を使って示した例。

Continue Reading...

科研費の書類をだしたのでMac OSをHigh Sierraにした。 毎年種類の〆切の直前にアップデートしてLaTeXが動かなくなって自爆状態になっていたが,今年は自宅のiMacのアップデートにいろいろトラブルがあったので,申請書提出までは我慢した。

Continue Reading...

pyenvでanacondaをインストールしようとしたが,以下のようにエラーが出る。

$ pyenv install anaconda3-4.4.0
Downloading Anaconda3-4.4.0-Linux-x86_64.sh...
-> https://repo.continuum.io/archive/Anaconda3-4.4.0-Linux-x86_64.sh
error: failed to download Anaconda3-4.4.0-Linux-x86_64.sh

BUILD FAILED (Vine 6.5 using python-build 1.1.3-...

Continue Reading...

コンピュータ上の仮想物理空間で,多細胞生物を模した進化シミュレーションをしたら,面白い形の仮想生物ができたよというお話。成長段階に応じて環境を水中から陸上に変えたら,足が生えてきたり等,見せ方も非常に上手くて面白い。

Continue Reading...

AlphaGoで有名になったDeepMindによる歩行学習のYoutubeビデオ。 詳しいことはここ(?)に紹介されているみたいなので読まなくてはと思いながら,目先の〆切に追われ中(blog書いている暇はあるのかとかつっこんではいけない)。 誰か卒論でこのあたりの勉強してくれないかな。 ここ10年くらいの間の機械学習の技術的進歩は激しく,学生の時には夢みたいに思われた計算機実験もどんどん可能になっていて,なんとも隔世の感あり。

Continue Reading...

31 Jul

GitHub

comp github

GitHubの使い方のページを追加しました。

初心者のために一応の説明をしておくと,Gitは作成中のソフトウェアや文書の途中の履歴を残してくれるバージョン管理システム。 うっかりバグを作ったりしても前のバージョンに簡単に戻せる。 バージョン情報をサーバ上に置けば,ソフトウェアの共同開発も簡単になるし,大学といえなどで違うパソコンを使ってプログラムを作るのにも便利。 GitHubはこのようなサーバのひとつ。

GitHubは,無料アカウントでは非公開ファイル(private repository)の管理は通常できないが,教育目的であればGitHub Educationで申請する...

Continue Reading...