#

国際学会Progress in Motor Control Xに参加するためハンガリーの首都Budapestに行ってきました。

到着した日は,ハンガリー人の宿泊先の宿主とはいきなり話が盛り上がって1時間半くらいなんやかやと雑談しましたが,「俺達と日本人は血のつながりがあるんだ」と言うのでなんのことかと思ったら,モンゴル帝国が攻めてきたりなどでモンゴリアンの血が残っていて,ハンガリーと日本の音楽にもペンタコード(1オクターブ中に5音だけ使う旋法)が使われていて似た旋律が多いんだとか嬉しそうに教えてくれました。なるほどと思いつつハンガリー自然史博物館に行ったらハンガリー人のルーツの解説コー...

Continue Reading...

運動計画についての論文が Neural Computation に掲載されました。 卒業生で今は福井大に勤務する谷合君との共同研究です。

ヒトが手を伸ばして物をとるとき,腕の各関節の動かし方はいろいろとあり...

Continue Reading...

15 Jun

Julia

comp julia

julia のページに, いろいろな科学計算用のプログラミング言語の計算速度比較の表がある。 matlab や octave は Toolbox が豊富なのでコーディングが楽なことが多いけど,重い計算には向かないのがよくわかる。 案外がんばっているのは mathematica.

julia は開発動機

We want the speed of C with the dynamism of Ruby.

とあるだけに高速度でフレキシブル。パッケージも増えてきているし文法も平易なので,ちょっとしたプログラムは julia で組んで,計算速度がかかるルーチンがあったらそこ...

Continue Reading...

Coursera.org にあったコース"Data Scientist's Toolbox"では何のお勉強をするのかなとのぞいてみた。 1ヶ月間のコースで RRstudio, Git のインストール方法や使い方の基本の説明があった。

修了認定証を希望の人は有料だが,不要なら無料で見れて,宿題を提出して評価してもらったりもできる。 宿題は,クイズ問題に答えたり,R や Git をインストールした証拠(起動画面のスクリーンキャプチャ)をアップロードしたりすると合格になるらしい。 評価は単純な自動採点かと思ったら必ずしもそうではなく,相互採点を上手く取り入れており,これはこ...

Continue Reading...

メニューがページ上部に表示されない時は, ページ右上のアイコン""をクリックするか,ページ下部のメニューを利用して下さい. メニューはブラウザの横幅を大きくしても表示されます.

論文等を書く時,作成した文書と,それに入れるグラフファイルと,そのグラフを作るデータの対応がわからなくならないように整理整頓するのが面倒なんだけど,markdown の文書ファイルに R のコマンドを埋めこんで,グラフの作成をドキュメント整形と同時にすることができるらしい。

これだと,ドキュメント編集とグラフ作成を同時に行えるので,編集の手間も省けて良さそう。

Continue Reading...

Jackson Pollock の絵を初めて見たのは随分前のことで,場所は多分大原美術館だったと思うのだけど,その迫力と色彩感に見入ってしまったのをよく覚えている。

Continue Reading...